Lovi's Last Call

2人と1匹 ☺ 暮らしのブログ

よく学びよく食べる

f:id:tamakijp:20170331165843j:image

3週間ぶりの中国語。なんだか自分のテンションが高くて調子がおかしかったけれど、内容は比較的頭に入った。基本的に今は、週1で通っています。

画像の辞典は、ほんと初心者向けのもので、単にNHKの番組に出ている三宅先生(@東京外語大)の寒さが好きなので選んだわけですがなかなか良いです。
※壇蜜と共演している2015年のリンクを貼りました。個人的に最強の布陣であった。

その国でその国の言語を学ぶと言うことは、発音やらヒアリングやらは向上するものの、当然だが日本人の先生に習うより日本語訳が曖昧なことが多く、隠れ頑固な私には消化不良なことが多い。普段担当してくれている中国人の先生はかなり日本語が堪能で、こちらが発する細やかな日本語も比較的よく理解してくれるけれど、中国語のニュアンスを日本語で表現するには結構難しそうにしている。こちら製こちら監修テキストの日本語訳なんて更に怪しい。

そんな時にはやっぱり辞書、辞典が役に立つわけですが、こんなこんがらがった状態で引くのに、そこに英語まであってもなー...英語ですら満足に覚えていないの...

便利( ゚Д゚)!

英語書いてあって超助かる!なんか英語って、言い切っている感じが気持ちがいい。

言い切るもなにも、英語については自分がそこに載っている意味くらいしか分からないからなんだけど(笑)迷いが吹っ切れます。

最近買った辞書なので、付箋は最初のページから知っている単語のところに無駄に貼り付けたりもしています。なんか、こんなに覚えたんだぞ、って満足したくて。ただその作業も最近怠りがちだったので、4月からまた頑張ろうと思う。

 

f:id:tamakijp:20170331213931j:plain

中国語の後に、オープンしたばかりの居酒屋さんに行きました。
こてこて。日本でもなかなか、こんなにコテコテな居酒屋さんには行けないぞ?というくらいに。

 

f:id:tamakijp:20170331213941j:plain

お品書きの壁展開。怪しいくらいに美味しかったよ...?

 

f:id:tamakijp:20170331213953j:plain

ついついラーメン食までべちゃった...
ミニサイズ、というのが罪悪感を軽減させる。怖い。
この地で、日系とか日本人オーナーとかのお店で「豚骨」の文字を見ると、必ず頼んでしまうよ。豚骨ラーメンロス。

 

/*ふわっと http://brian.hatenablog.jp/entry/floating-fade-in*/ /*ここまで ふわっと http://brian.hatenablog.jp/entry/floating-fade-in*/